服飾専門学校詳細|文化服装学院

COW121004713_TP_V

あと数年で100周年を迎えようとしている文化服装学院は、学費が安くおすすめの服飾専門学校。
世界の服飾学校で2位に選ばれるほどの力を持つ学校なのです。
今回はそんな文化服装学院についてご紹介します。

基本情報

学校名 文化服装学院
所在地 東京都渋谷区代々木3-22-1
創立年 1923年
設置学科 服飾専門課程
ファッション工科専門課程
ファッション流通専門課程
ファッション工芸専門課程
初年度学費 服装科:1,249,500円

概要

1923年に創設された文化服装学院は、まもなく100周年を迎えようとしています。
服飾学校として世界第2位に選ばれるほどの名門で、これまでに輩出してきた著名人は数知れません。
中でも有名なのはコシノヒロコ・コシノジュンコ姉妹や津森千里さんなどブランドを立ち上げている有名デザイナーです。
他にも多くのデザイナー、スタイリストがこの学校を卒業しています。

ポイント

国内の服飾専門学校の中でも屈指の名門校で、世界的な知名度の高さは群を抜いています。
そのため専門教育には定評があり、卒業後には国内だけでなく海外での活躍も期待できます。
名門でありながら入学者のおよそ9割が服づくり未経験で入ってくるため、ゼロから学びたいという人でも安心して選ぶことのできる学校です。
地上20階、地下1階の大きな校舎も魅力の一つですね。

卒業生の活躍

コシノヒロコ

文化服装学院を卒業後、銀座小松ストアーの専属デザイナーを務めたのち、自身のブランド『HIROKO KOSHINO』を設立。
妹のコシノヒロコ、コシノミチコとともに3姉妹デザイナーとして活躍しています。

コシノジュンコ

姉のコシノヒロコ、妹のコシノミチコとともに3姉妹デザイナーとして活躍しています。
文化服装学院を卒業後はパリ・コレクションへの参加や世界各地でのファッションショーなど精力的に活動。オリジナルブランド『JUNKO KOSHINO』を立ち上げています。

津森千里

文化服装学院を卒業後には『イッセイミヤケ』にてデザイナーとして勤務。
その後、津森千里デザインスタジオを設立。ブランド『ツモリチサト』を始めました。

まとめ

世界的にも有名な服飾専門学校の名門・文化服装学院。
これまでに輩出してきた数々の有名デザイナーこそがその教育の質の高さを表していますね。
せっかくなら名門の学校に行きたいという方はぜひ文化服装学院への入学を検討してみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする